1. HOME
  2. 血液サラサラになる方法お酒は血液どろどろの原因?実は血液サラサラになるものも!

お酒は血液どろどろの原因?実は血液サラサラになるものも!

グラスに入ったシャンパン

お酒は血液ドロドロの原因?いいえ、適量を守ればいいんです!

「過ぎたるはなお及ばざるが如し」こういったことわざを耳にしたことがある方も多いでしょう。どんなにいいものであったとしても、やりすぎてしまえば結局状態は変わらない。控えめにすること、という意味がありますが、まさにこのことわざがぴったりな存在が「お酒」です。お酒は飲み過ぎると肝臓や内蔵に負担をかけたり、血液をドロドロにしてしまうなど不健康の原因を作ってしまう飲み物です。よく飲みすぎには注意、と言われていますが、実はきちんと適量を守ってさえいれば逆に血液をサラサラにしてくれる助けとなってくれるのです。

お酒の正しい適量を知って「楽しんで嗜む」

アルコールは血行を良くしてくれる効果を持っていることを皆さんご存知でしょう。ビールやお酒を飲んだ後からだがポカポカしてくるのも、この効果によるものです。血の流れをよくすれば老廃物も流れやすくなりますし、ストレス解消にも繋がります。先ほども言ったように血液をサラサラにするため役立ってくれるのです。

しかしこれはあくまでも一日の適量を守り、適度な休肝日をもうけることが条件です。好きなお酒を好きなだけ飲んでいれば当然体に負担がかかります。楽しく嗜める範囲、ビールなら500ml缶を一本、日本酒なら1合とその目安をしっかり守りましょう。何かと悪者にされがちなお酒ですが健康のために働きかけてくれる作用も持っています。上手に付き合っていきましょう。

最高評価のもろみ酢サプリ「濃縮元気もろみ酢」の口コミ評判は?

© 2019 黒酢・もろみ酢サプリメント比較ラボ All Rights Reserved.