1. HOME
  2. ダイエットの方法胃腸の働きも良くなる!8時間ダイエットの正しい方法と気を付けるコト

胃腸の働きも良くなる!8時間ダイエットの正しい方法と気を付けるコト

胃腸の働きも良くなる!8時間ダイエットの正しい方法と気を付けるコト

胃腸を労りながらできる「8時間ダイエット」のやり方とは

健康的なダイエットは体に負担をかけるのではなく、逆に体にとって優しく労りとなるもの。痩せたいという気持ちだけに走りすぎず、体を労りながら行うダイエットを始めてみませんか?そこでおすすめしたいのが「8時間ダイエット」という方法です。こちらのダイエットのやり方は、1日のうち8時間の間だけ食事をとり、残りの16時間は食べずに過ごすというもの。食べない間は水分の摂取をしっかり行うことが推奨されています。

諸説色々ですが、一日3食という生活は胃腸に負担をかけてしまう、食べすぎだという意見もあります。こういった意見を取り入れたダイエット方法のひとつといえるのではないでしょうか。16時間の間消化機能を休めることができるので、胃腸の働きも休ませてあげることができます。これによって余計なエネルギーを費やさず、疲労回復にも繋がることが期待されています。

日々体のだるさを感じている方におすすめです

8時間ダイエット中は、卵や脂身の少ないお肉、ナッツ類や豆類、ベリーなどといったスーパーフードから1日2種類選んで食べるというのがルールです。あとは有酸素運動などを取り入れながら行うことで、より燃焼しやすい体をつくることができます。水分補給も非常に大切ですが、できるだけカロリーの少ない飲み物にすること。お砂糖がたっぷりのドリンクは避けて、お水やお茶などヘルシーなものを心がけるようにしましょう。

最高評価のもろみ酢サプリ「濃縮元気もろみ酢」の口コミ評判は?

© 2019 黒酢・もろみ酢サプリメント比較ラボ All Rights Reserved.