1. HOME
  2. 黒酢・もろみ酢をもっと知る黒酢・もろみ酢で高血圧予防!血液の循環を良くする効果

黒酢・もろみ酢で高血圧予防!血液の循環を良くする効果

黒酢・もろみ酢で高血圧予防!血液の循環を良くする効果

普段から意識していますか?隠れ高血圧にご用心

会社勤めの方の殆どは、毎年健康診断を受けることが義務づけられているなど、自分の体を年に一度見直す機会がある方も多いでしょう。しかし自営業の方やそういった健康診断が義務づけられていない場合、なかなか自分の健康について意識する機会が少ないという方も結構多いようです。しかしある程度の年齢になれば誰でも生活習慣病のリスクは高まりますし、健康に不安を抱える確率も上昇します。何か体にサインが出てから気づくこともあれば、特に自覚症状もないままに病気を悪化させてしまうこともあります。厄介なのは特に変化を感じない後者の場合です。

自覚症状を感じないものとして非常に注意が必要な疾患のひとつが「高血圧」です。高血圧とは、血圧が正常な数値の範囲を超えており、その数値が高いままの状態を維持していることを指します。高血圧の状態を放置したままにしておくと、心臓の疾患や脳の疾患、または腎不全が起こる可能性が高まるため注意が必要なのです。この高血圧は生活習慣病のひとつとしても挙げられるなど、多くの方が気づかぬまま抱えている症状の代表的なものでもあります。

高血圧の方におすすめ!黒酢を飲む習慣をつけよう

先ほども述べたように、高血圧の場合は具体的な自覚症状が殆どないのが特徴です。健康診断でわかったり、偶然血圧を測る機会があってそこで始めて発覚したりなど些細なことで気づく場合が多いようです。ですから、高血圧になりやすい中高年あたりの年齢に差し掛かった頃から、血圧を定期的に計測する機会をもうけるなどあらかじめ気をつけるようにしなければなりません。

そんな高血圧を予防もしくは改善するために是非おすすめしたい食品が「黒酢」です。お酢は健康を維持するだけでなく美肌やダイエットなど、美容にもとても効果があるとされて多くの方に人気を集めています。この黒酢が高血圧にも効果を発揮してくれるのです。

黒酢の中に含まれている酢酸が体内に取り込まれると「アデノシン」という成分を生成します。このアデノシンが持つ効果は、血管を拡張させる作用です。血管を拡張させることはすなわち、血液の流れを良くするということです。それによって血圧を下げる効果が期待できます。ただし黒酢は即効性がある薬とは違い、続けて飲むことではじめてそのパワーを実感することができます。高血圧の改善を目的として飲むのであれば、最低でも1ヶ月、できれば3ヶ月は毎日飲むようにしましょう。

血圧を下げられる夢の効果、でも逆に下がりすぎない?

血圧を下げる効果があると聞くと、健康を目的として飲んでいる正常な血圧の方は心配になるかもしれません。しかし安心してください。血圧の高い場合のみに働きかけるものですので血圧が下がりすぎることはありません。むしろ血流のいい状態を維持できますので、より健康なからだに近づけることができるでしょう。また、低血圧の方も心配せず飲むことができます。

ある研究データでも、高血圧の方が黒酢を約二ヶ月ほど摂取した場合実際に血圧が下がったというものが報告されています。血圧を正常な状態に維持するだけで、あらゆる疾患から身を守ることが出来ます。自分は大丈夫かな、と気になったら一度血圧を測ってみましょう。

黒酢の摂取方法についてですが、毎日お水や炭酸水などで薄めて飲むのが一般的です。最近は美味しい黒酢もたくさん販売されているので、自分の好みに応じて飲むといいでしょう。黒酢のサプリメントも飲みやすくておすすめです。どれがより効果が高いかではなく、自分が無理せず続けられることを基準に選ぶのが一番です。毎日飲んで高血圧とは無縁の健康な体を手に入れましょう。

最高評価のもろみ酢サプリ「濃縮元気もろみ酢」の口コミ評判は?

© 2019 黒酢・もろみ酢サプリメント比較ラボ All Rights Reserved.