1. HOME
  2. 黒酢・もろみ酢をもっと知る黒酢はガン予防にも効果があった!?驚きの研究結果とは

黒酢はガン予防にも効果があった!?驚きの研究結果とは

黒酢はガン予防にも効果があった!?驚きの研究結果とは

黒酢の効果は、ダイエット、むくみなどに留まらず、実はガンの予防にも効果的という事がわかってきています。それには飲み続けることが大切で、これからも黒酢の効果の研究を進めて行くなかで黒酢の可能性を見つけられていくのでしょう。

黒酢を飲むと大腸ガンにならない?

黒酢を飲むと大腸ガンの予防、大腸ガンの発生を押さえてくれるという日本癌学会での研究結果が出ました。人のがん細胞を培養し、そこに黒酢を入れたものと入れないものとを比べた実験なのですが、黒酢を入れなかった方には100パーセントの増殖率だったのに対し、黒酢を入れた方は10パーセント以下の増殖率だったのです。また、ラットでの調査でも黒酢を入れた方は発生率を33パーセントにまで落とす事ができたのです。ガンにならないばかりではなく、出来てしまったガンの進行を抑える事が出来るのがわかりますね。

また便秘も解消されるので、大腸ガン自体も抑える事が出来て、大腸そのものを整えてくれるのでこれは嬉しい黒酢の作用ではないでしょうか?それだけではなく潰瘍性大腸炎の発症も押さえてくれる事が判明されています。

なぜ黒酢がガンに効果があるの?

黒酢がガンに効果があるとされている成分は黒酢の持つ「アポトーシス」があるからなのです。このアポトーシスと言うのは、新陳代謝の機能に必要な物なのですががん細胞にはありません。そしてアポトーシスが無い為に、ガン細胞はドンドン増殖して止める事が難しいのです。そのアポトーシスが黒酢にはある為にガン細胞を抑えられるという事なのです。

黒酢は皮膚ガンにも

大腸ガンのニュースが最近なのでよく知られていますが、黒酢には皮膚ガンにも効果が見られています。黒酢には抗酸化作用があり、皮膚癌抑制の研究でも抑制効果が見られたと言う事も研究結果として出ています。抗酸化作用というのは、体の内側がさびる(酸化する)という事でありこれはガンだけではなく、体の色々な不調を内側から整えて行ってくれるという事です。ガンに限らず糖尿病などの病気もそうですが、何よりも美容に大敵なのが活性酸素です。黒酢の持っている抗酸化作用は、増えすぎた活性酸素を消去してくれる働きを持ちます。そして黒酢は他の酢に対して強い抗酸化作用がある事も解っています。

どうしてガンになるの?

人は日々新陳代謝を繰り返していますが、それを指示しているのは遺伝子なのです。ですが遺伝でガンになる事はむしろ少なく、その遺伝子が何かのきっかけで傷がついてしまう事で上手く新陳代謝が出来なくなり、ガンになってしまいます。ガン細胞は元々誰でも持っているのです。そのガン細胞が、遺伝子がどうして傷がついてしまうかは、人によってそれぞれですが遺伝子が傷つく原因としては

  • タバコ
  • 紫外線
  • 化学物質
  • 放射線

が上げられます。そしてその出来た小さなまだガンにもなっていないガン因子を促進してしまうのが

  • 食生活
  • タバコ
  • 過労
  • ストレス
  • 睡眠不足

です。始めの遺伝子が傷ついたからと言っては、すぐにはガンになりません。それこそ新陳代謝ですぐに老廃物として排出される物が殆どなのですが、促進される事によってある日突然ガン細胞になってしまうのです。始めの遺伝子が傷つくのを防ぐ事は出来ないのですが、日々の生活習慣・食生活などでガン細胞になるのを防ぐ事は出来ます。そのため、黒酢を毎日取っているとガンになるのを防げると言う訳なのです。

ガンになると進行は知らない間に進んでしまいますので、年に1度の健康診断ではオプションでもガン検査をする事をお勧めします。簡単な検査が最近はありますので、昔のように面倒くさい事や恥ずかしい事はありません。その日を目標に、黒酢を摂取するなど毎日健康的な生活を送るように頑張りましょう。

黒酢はどんなふうに飲めばいいの?

ガンにも効果がある、ということが分かりましたがその効果をきちんと活かすためにはまず、毎日黒酢を飲む習慣をつけるということが大切になります。飲む時間帯については基本的にいつでも構いませんが、朝に朝食と一緒にセットで飲むほうが忘れにくくていい、夜に食事が終わって寝る前までの間に飲む方が飲みやすい、などご自身が一番飲みやすいタイミングを選ぶといいでしょう。

絶対にいついつに飲まないといけない、効果が出ないということはありませんので安心してください。大切なのは自分が飲みやすい時をみつけるということです。というのも、黒酢は飲み続けなければその効果を発揮することはできません。どんなにいい薬であっても一日飲んだだけでは効果がないのと同じように、黒酢も飲み続けていくことで徐々に体質を改善させることができるのです。

サプリメントだから効果が半減するということはない

なんとなくの思い込みで、サプリメントだと折角の効果も半減してしまうのでは?と感じている方もいるかもしれませんがそんなことはありません。サプリメントだから栄養が不足してしまう、という心配は不要です。もちろんすべてのサプリメントがきちんと栄養を考えて配合されているかどうかは成分表を確認してみないことには分かりませんが、きちんと配合されているものを選べばそのような心配をする必要はないということがわかるはずです。

黒酢を飲み物として飲むのがつらいと感じる場合は素直にサプリメントを選ぶといいでしょう。ただし飲む際は朝なら朝、夜なら夜というように同じ時間帯で飲み続けることが大切です。毎日決まった時間に飲み続けることではじめてその効果を発揮しやすくなります。

ガンや様々な病気に負けない体をつくる

黒酢を飲むだけで全ての健康を維持することができるというわけではありませんが、ガンや病気に負けない体をつくるためのひとつの方法としてはおすすめです。勿論これに加えて早寝早起きであったり、健康的な日々を送る工夫と生活習慣の改善は必要になりますのでそういった積み重ねをきちんと続けていくことが大切です。

ご自身の体を健康にすることが出来るのは他の誰でもない、自分だけなのです。黒酢を飲むことや生活習慣を整えること、楽しい毎日を送る努力を続けていくことが病気とは縁遠い体をつくることに繋がるでしょう。まずはできることからでいいのでやってみませんか?

最高評価のもろみ酢サプリ「濃縮元気もろみ酢」の口コミ評判は?

© 2018 黒酢・もろみ酢サプリメント比較ラボ All Rights Reserved.