1. HOME
  2. 黒酢・もろみ酢をもっと知る黒酢で肩こりが解消!クエン酸サイクルと血液サラサラ効果

黒酢で肩こりが解消!クエン酸サイクルと血液サラサラ効果

黒酢で肩こりが解消!クエン酸サイクルと血液サラサラ効果

黒酢で肩こりが解消すると言われていますが、それは黒酢に含まれる酢酸がクエン酸に変化し乳酸を分解して血液をサラサラにし、老廃物を出そうとする力があるからなのです。そしてクエン酸は血液をサラサラにして血行を促進し、肩こりを改善してくれてるのでダブルの効果で肩こりには非常に高い効果が見られます。

黒酢が肩こり解消に!?

毎日避けようがない仕事で常に肩こり、首のこり、背中の痛みに悩まされているうえに帰ってからも黙々と作業しないと終わらない家事、育児で自分の時間どころか休む暇もなく馬車馬のように働いて、運動する気力も体力も残っていないという人は試しに黒酢を飲んでみてはいかがでしょうか。

なぜなら黒酢には、クエン酸・アミノ酸が豊富に含まれているからです。疲れが溜まると疲労物質が凝り固まって筋肉が固くなり、肩こりになります。そこで黒酢のクエン酸が、乳酸を分解する働きを持っているので乳酸を分解し、筋肉を和らげるのです。このようにしてまず肩こりは改善されます。しかし、そのままの生活をしていると当然いたちごっこになってしまいます。それを予防するのが、黒酢に含まれるアミノ酸なのです。

アミノ酸は血流を促進してくれますので、当然乳酸が溜まりすぎてしまうことが起こりにくくなります。またクエン酸は乳酸を肝臓でエネルギーに変えてくれる性質を持っているので、乳酸が溜まっている人程元気になると言う訳で、クエン酸を取ると力がみなぎるのはそのおかげです。疲労物質も同時に老廃物として流してくれるので、ひとところに溜まらないのです。老廃物を排出するのはリンパですが、リンパは血管の横を通っているので血流が良くなると同時にリンパの流れも良くなるという訳なのです。

クエン酸サイクルとは?

クエン酸サイクルとは、体内燃焼サイクルとも呼ばれ、生きていくのに必要なシステムなのです。そのシステムの中身は生きるために必要なエネルギーを作り、その上で脂肪や乳酸を分解し、そしてエネルギーに変えて燃焼するというもので、このシステムが上手く回らなくなると生物自体、生きていけません。簡単に言えば人間の機能を高めて血液の中に酸素が入りやすくし、血行を良くして酸素やエネルギーを細胞に取り入れ、細胞を活性化し乳酸が溜まらないようにするというものです。ポイントはいかに乳酸が体内に残らないようにするか、いかに上手く排出する事が出来るかなのです。

クエン酸は食生活では取り難い

欧米化した最近の食生活ではクエン酸を取る事は難しく、サプリメントやドリンクに頼る必要があります。クエン酸の含まれる食物はレモンやグレープフルーツ、いちごなどですが毎日食べるとなるとなかなか難しいです。クエン酸を効率よく取るには一度に沢山取るよりも、定期的に小まめに取る方が効果的なので黒酢のサプリメントはぴったりなのです。

血液サラサラになるのはどうして?

クエン酸を常に摂取していると、血液がサラサラになってきます。それはクエン酸が血が固まるのを防いでくれるからなのです。一日二日飲む位ですぐに効果が表れるわけではありませんが、徐々にその効果が現れて血液自体をサラサラにしてくれるので肩こりなど血行不良の状態が原因からなくなってしまい、肩こりがなくなると言う訳なのです。またドロドロの血液は酸性になっている状態ですが、クエン酸はアルカリ性の体質を持っているのでドロドロをサラサラにしてくれるのです。

特に毎日疲れが取れない、肩こりで常に痛みが走る、元気が出ないという人は黒酢のクエン酸効果を試してみてくださいね。自分では解らない体の内側の不調も改善してくれて、自然に元気が取り戻せます。また体の疲れだけでなく、ストレスで溜まった乳酸も分解してくれるので体力・気力がない人にお勧めです。

冷えの解消にも繋がるのが嬉しい

肩こりは血液の循環が悪くなることから起こる症状ですので、同時に体に冷えを感じている方も少なくありません。体が冷えているということはそれだけ多くの機能が衰えてしまうことにも繋がりかねませんので、早急な対応が必要となるでしょう。また、体の本能的な働きも大きく関係しています。

よく肩こりを感じている方の多くが猫背に悩まされているのですが、あれはただ筋肉のこわばりだけが関係しているわけではありません。人間の体に冷えというものが起こる場合、一番体に熱を蓄えたい体の中心部、つまり腹部を守るために自然と受身の態勢になります。ということは、筋肉のこわばりだけではなく、人間の防衛本能のようなものが働き、自然と背中を丸めた姿勢になってしまうというわけです。

これは胃腸の調子が悪い時にも同じことが言えるため、お腹周りを冷やすということはすなわちどんどん血流を悪化させることにも繋がりかねないということ。黒酢を飲んで血行を改善させることは、肩こりの改善だけでなくからだ全体の健康のためにも必要なことなのです。今一度、ご自身の体をチェックしてみませんか?よく猫背であることを指摘されている場合は、それを直すことからはじめてみるといいでしょう。

ホットな黒酢、もしくはサプリメントがおすすめ

黒酢を飲むことが改善の一歩へと繋がっていくわけですが、その際の見方には注意が必要です。黒酢には確かに冷えを改善させる効果があるのですが、それは適切な量をきちんと薄めて飲むということ、そしてできるだけ温かい状態で飲むという条件が必要になります。いくら健康に良いからといって氷がたっぷり入った冷たい黒酢を飲むことはおすすめしません。

むしろ、逆に冷えを招いてしまう結果にも繋がりかねませんので、黒酢を冷えや肩こり改善に役立てようと思うのであればお湯で割るのがベストです。もしお湯で飲むのがつらい、お酢のにおいが気になってしまうという場合は果汁が入ったものを選ぶようにする。もしくは、黒酢のサプリメントにしてお白湯で飲むようにする、など出来る工夫を取り入れていくことがオススメです。

黒酢だからとにかくなんでも飲んでおけばいいというわけではありません。自分の身体にとって一番いい状態で飲むようにする、というその積み重ねの努力が必要になってくるのです。肩こりを改善させたいのであれば是非その辺りを意識してみてください。

最高評価のもろみ酢サプリ「濃縮元気もろみ酢」の口コミ評判は?

© 2017 黒酢・もろみ酢サプリメント比較ラボ All Rights Reserved.