1. HOME
  2. 黒酢・もろみ酢をもっと知る二日酔いにも黒酢が効く!肝臓の機能が向上する秘密はコレ

二日酔いにも黒酢が効く!肝臓の機能が向上する秘密はコレ

二日酔いにも黒酢が効く!肝臓の機能が向上する秘密はコレ

飲み過ぎ注意!肝臓のためには「黒酢」を上手に活用しよう

おいしい料理においしいお酒、時には酔っぱらって日頃の憂さを晴らしたい!なんて時だってあります。ただお酒が大好きでいつでも飲んでたい、毎日お酒が飲めることが幸せだ、などなど「お酒が大好き」な方はたくさんいます。酒は百薬の長という言葉もありますし、タバコなどに比べてお酒は体にメリットがあります。血流を良くしてくれたり、心をリラックスさせるためにも役立ってくれるなど、実は健康のためにもお酒はいいんです。

もちろんこれは「適量を守ること」というのが前提の話。毎日のようにお酒を浴びるように飲んで、酔っぱらって意識を失ってしまうなんて状態を続けていいということではありません。飲み過ぎは薬になるどころか体の毒にもなってしまいます。時にはお酒を飲み過ぎてしまったり、体調によっては二日酔いの症状が出てしまうこともあるでしょう。

健康な状態ですと体内に入ったアルコールは肝臓で分解されて、最終的に無害な状態になり体外へ排出されるのが自然な流れです。適量を守った場合や普通の状態であればこれが普通ですが、この分解できる限度を超えてしまうと、きちんと分解できずに悪酔い・二日酔いの原因となってしまうのです。そこで役に立ってくれるのが「黒酢」の力。黒酢の中に含まれる成分が二日酔いなどにも効果を発揮してくれるんです。

黒酢がどうして二日酔いにいいのか?その理由とは

二日酔いに効果を発揮してくれる黒酢、その理由は「黒酢が肝臓にいい効果をもたらすから」なのです。まず多くの方がご存知の通り、黒酢には豊富なアミノ酸が含まれており、健康維持や体の機能を向上させるためにもとても役立ってくれます。そしてこのアミノ酸の注目の働きとして、肝臓の働きをアップさせる効果を持っているということが挙げられます。つまり肝臓の働きを向上させることによって、代謝機能をアップさせたりアルコールの分解を促すことができるようになるのです。実際の研究でもアラニンやグルタミンを含むアミノ酸を摂取することで、血中のアルコール濃度を早く下げられるということがデータとしても発表されています。

黒酢にはアミノ酸が多く含まれており、肝臓の働きを高めるために必要な栄養をしっかり補うことができます。たかが肝臓ごとき、と思う方もいるかもしれませんが肝臓は思った以上に重要な働きをします。例えば肝臓の機能が低下してしまうと、倦怠感を感じたり足のむくみやダルさを感じる、肌荒れに悩まされたりシミが増えてしまうなど、健康だけでなく美容面にも大きく影響を及ぼしてしまいます。

そして何より黒酢が推奨される理由は、黒酢のアミノ酸は天然の発酵により作られるもののため、非常に吸収率がよく内蔵に負担をかけないという点です。

黒酢を日常的に取り入れることのメリット

いくら健康のためだからといって、体に負担がかかる健康法はあまりおすすめできません。しかし体に優しい黒酢なら、無理せずに自然と肝臓を健康な状態へ導くことができます。黒酢はサプリメントや飲み物など、様々な方法で摂取できるのもオススメなポイントです。普段からお酒を飲む機会が多い方や、肝臓の調子が気になる方などは毎日サプリメントで黒酢の力を借りるのがおすすめです。

翌日にお酒が残って体がしんどい、そんなふうに感じることはありませんか?なんとなく体の調子が不安定、そんな方は肝臓の働きが衰えていませんか?黒酢はそんな毎日を元気にしてくれるお手伝いをしてくれます。サプリメントやドリンクなど、ご自身が飲みやすい方法で黒酢を摂取してみてください。もう二日酔いや悪酔いするお酒とはさよならしましょう。

黒酢の上手な取り入れ方は?

さて、肝臓の機能をアップさせるという点に注目していくとするのであれば、やはり毎日継続して黒酢を飲み続けることが必要になります。黒酢はご存知の通りお酢ですので、そのまま舐めてみると独特の強い酸味とにおいや風味などがダイレクトに五感を刺激します。

このなんともいえない刺激が体に効きそうという感じで「よし飲むぞ」と前向きな気持ちになれる方もいれば、こんなものを毎日飲むのかと憂鬱になる方などそれぞれ思うことは様々でしょう。いずれにせよ、肝臓の機能を向上させるためにはどう思っているのであれ「毎日飲み続ける」ということだけは絶対に外すことができません。

仮にお酢に対してネガティブな感情を抱いていたとすると、毎日飲むことすら億劫に感じられる場合もあるでしょう。意外とお酢を苦手に感じている方というのは少なくありませんので、そういった悩みを抱えている方も一定数いらっしゃいます。

しかし皆さんそこで諦めてしまうか、自分で工夫を加えるかで方向が変わっていくのです。つまりは、黒酢を自分なりに飲みやすい方法で取り入れていく必要があるということ。ただまずい、飲みたくないとマイナスポイントに注目するのではなく、どうすれば美味しく飲めるかということに目を向ける必要があります。

おすすめはジュース感覚で飲むもしくはサプリメント

やはり一番大切になる基準といえば「美味しく飲むことが出来る」という点にあるでしょう。お酢に対してあまりいい感情を持っていない方にとっては、美味しく飲むということが苦痛かもしれません。しかし最近は美味しい黒酢もたくさん増えてくるなど、飲むにあたってできるだけ前向きな気持ちになれる工夫がたくさん盛り込まれています。

フルーティーな味わいに仕上げたもの、できるだけお酢の酸味を抑えまろやかさにこだわったもの、それぞれに工夫がされているなど企業努力がうかがえます。ですからまずはいくつか飲みやすそうなものをピックアップして、ジュースのような感覚で飲めるものを見つけるのもいいでしょう。

どうしても苦手意識が取れない方は先ほども少し触れましたように、サプリメントを飲む方法がおすすめです。ドリンクにする方が絶対にいい!という縛りはありませんので、自分が飲みやすく感じる方法を選べばいいのです。自分がストレスを感じることなく毎日続けられる方法というのが一番ベストな飲み方である、ということを覚えておいてください。

最高評価のもろみ酢サプリ「濃縮元気もろみ酢」の口コミ評判は?

© 2019 黒酢・もろみ酢サプリメント比較ラボ All Rights Reserved.