1. HOME
  2. 黒酢・もろみ酢をもっと知る黒酢とバルサミコ酢はどんな関係?4つの黒酢の種類の特徴や違い

黒酢とバルサミコ酢はどんな関係?4つの黒酢の種類の特徴や違い

バルサミコ酢がかかったイタリア料理

よく耳にする「バルサミコ酢」は「黒酢」とどう違う?

ここ数年、お酢なのかでもよく耳にするようになった「バルサミコ酢」は、最近ではスーパーでも気軽に購入することができるようになりました。元々日本ではあまり馴染みのないお酢でしたがそれもそのはず、バルサミコ酢はイタリアで重宝されてきたお酢なのです。日本で穀物酢や米酢が一般的なように、イタリアではバルサミコ酢が非常に有名です。パスタなどに使用されるオリーブオイルと並ぶ知名度、といえばイタリアの方にとっていかにバルサミコ酢が身近なものか想像できるのではないでしょうか。

さて、近年のお酢ブームとともにこのバルサミコ酢や様々なお酢が注目されてきています。日本では黒酢やもろみ酢が取り上げられることが多いため、あまりバルサミコ酢についてはご存じない方も多いでしょう。また、その他のお酢についてもそれぞれ種類や特徴もあります。健康や美容に活かすため、この機会にお酢について少し学んでみるのもおすすめです。

お酢は飲み物にしてもいいですし、料理の際に使っても旨味と栄養が増します。今まで健康にいいからと何となく使っていたお酢をこの際見直してみて、より健康効果の高いお酢の使い方を是非知ってみてください。もっと健康に、美しくなるチャンスですよ。

黒酢は大きく「4種類」に分けることができます

先ほどから黒酢、バルサミコ酢とそれぞれ分けて呼んでいますが、これはあくまでもそれぞれ種類として分けられており、実はバルサミコ酢も黒酢の一種です。黒酢は黒酢、といったようにそのなかで更に詳しく分類されるということをあまりご存知のない方も多いでしょう。黒酢は大きく分けると4つの種類に分類することができるのです。では、それぞれの種類と特徴について少し解説していきましょう。

まず1つ目は「米黒酢」です。こちらは日本の黒酢の代表的なもののひとつで、その名前からもわかるように玄米を原料として作られているごく一般的な黒酢です。お酢らしく酸味が強いのが特徴で、必須アミノ酸をたっぷり含んでいます。摂取方法としては水や他の飲み物で割って飲むのがおすすめです。

2つ目は「大麦黒酢」で、大麦を原料とした黒酢です。米黒酢に比べるとそれほど有名ではありませんが、日本でも作られている黒酢のひとつです。米黒酢よりも酸味が少なく飲みやすいのが特徴で、含まれている栄養も米黒酢とは少し違いがあります。カリウムやマグネシウムなどミネラル類が豊富で、肝機能の改善にも役立ちます。3つ目は「バルサミコ酢」先ほどもお話ししたようにイタリアで有名なお酢です。トレビアーノという品種のぶどうを原料に作られており、長い間熟成されて完成します。

黒酢の中ではもっとも希少価値の高いものといえるでしょう。ポリフェノールが豊富に含まれているのでアンチエイジングにも期待できます。そして最後は「香醋」です。中国でいう黒酢はこのことで、実は日本の黒酢は中国の香醋がベースになっているともいわれています。玄米や雑穀など様々な原料を使用しており、非常に濃厚で酸味が少なく、アミノ酸が豊富です。中国では調味料としても使用されています。

それぞれの特徴を知って自分に合ったものを

どの黒酢も体にとっていい効果をもたらしてくれるものばかりなので、どれが一番いい!と言うものではありません。それぞれの方が気になる症状や目的に応じて選べば、からだにとって必要な働きを行ってくれるでしょう。どれも味に違いがありますので、ひとつずつ試してみるのもおすすめです。健康や美容にいいとされる黒酢のパワー、是非飲んで食べてみてご自身の体で実感してみてください。どの黒酢もおすすめですよ。

お酢との上手な付き合い方とは?

それぞれのお酢の特徴を知ったあとは、ご自身が活用していくことで各お酢の魅力を堪能することをおすすめします。先ほども述べたように、基本的にどのお酢が優れているかどうか、ということは判断できることではありません。というのも、お酢によって特徴が分かれているため何をもって順位を決めるべきかどうかが曖昧だからです。

基本的に黒酢と名のつくものはクエン酸やアミノ酸が非常に豊富に含まれていること、一般的にスーパーで販売されている醸造酢などに比べると栄養価がとても高いということは確実です。健康を維持していきたい、ダイエットや美容に活かしたいと考えている方にとっては、一般的な市販の酢を選ぶよりはメリットの大きい黒酢を選ぶことの方がいいことが起きるのではないかと思われます。

美容やダイエットにお酢を活用したい

恐らく多くの方が、この目的によって黒酢に興味を持たれる方が多いのではないでしょうか。確かに便秘の解消であったり脂肪燃焼効果が期待できることから、黒酢は美容に関する悩みの改善に非常に役立ってくれることが伺えます。最近では黒酢に加えコラーゲンなど美容成分を配合したサプリメントも多く販売されているなど、きれいになりたい女性に向けて開発された商品も非常に増えてきています。果実酢などを使えばフルーティーに飲みやすく続けることもできますので、こういったものを選ぶこともおすすめです。

料理の味つけに活かしたい

最近スーパーでもみかけることが多くなったバルサミコ酢などは、お料理のアクセントとしてもぴったりのお酢です。ポリフェノールが豊富に含まれているなど、健康効果においても期待できるお酢ですがこれをただ飲むということは難しいです。そこで是非お料理の味つけとして活用してみてはいかがでしょうか。

成分表を見れば分かるのですが、ぶどう酢という分類にされているためイメージとしてはぶどうの香りが?と思うかもしれません。しかし実際はそこまで果実のような香りはなく、ツンとした独特のお酢の刺激臭があります。お料理に使うことでコクとまろやかさのある味に仕上げることができるので、マリネに使ってみたりパスタに入れてみるのがおすすめです。イヤミがないので和食なら酢の物に加えてみるのもまたいいかもしれません。

要は自分に合ったお酢の使い方をみつけることが大切です。ダイエットや健康に活かしたいと思うのであれば、毎日続けやすい方法を選ぶことが大切です。

最高評価のもろみ酢サプリ「濃縮元気もろみ酢」の口コミ評判は?

© 2019 黒酢・もろみ酢サプリメント比較ラボ All Rights Reserved.