1. HOME
  2. 黒酢・もろみ酢をもっと知る黒酢で虫歯になりやすくなるの?毎日飲むならサプリが安心

黒酢で虫歯になりやすくなるの?毎日飲むならサプリが安心

歯に手を当てている男性

黒酢の注意すべき所はここ!「歯のケア」をお忘れなく

健康や美容のために必要な栄養がたっぷり含まれた黒酢。最近は健康を意識している方は多く、毎日健康のために黒酢を飲んでいるという方も少なくありません。黒酢はご存知のようにお酢のなかのひとつですが、米酢や穀物酢に比べて黒い独特の色をしていること、他のお酢よりも豊富な栄養が含まれていることが大きな特徴です。

特に注目の栄養素と言えばアミノ酸、クエン酸ですが、これらは疲労回復に役立ってくれるのはもちろん、代謝を高めてくれる効果を持っているので脂肪を効率よく燃焼させたいダイエッターの方にもぴったりです。その他にも美肌効果を高めてくれたり老化を防いでくれたりとあらゆるメリットを兼ね揃えていますが、決して欠点のない万能な食品とは言い切れません。基本的には薬のような副作用もありませんし、適量さえ守っていれば体に害を及ぼすようなことはありません。

誰でも安心して飲むことができるため、それほど心配は要りませんが、強すぎるそのパワーをあなどってはいけません。なかでも気をつけなければならないのが「歯のケア」です。お酢が持っている「酸」の力は非常に強力で、その威力と言えば歯の表面をも溶かしてしまうほど。つまり口の中にお酢が長く留まり続ける状態が続けば、どんどん歯を溶かしてしまう可能性があるのです。健康のために行っていることが歯の健康を邪魔してしまうことになる、これでは本当の意味で体の健康を維持することができません。一体どのような対策をとればいいのでしょうか。

虫歯にならない黒酢の摂取方法とは?

まずできる対策としては、お酢のドリンクを飲む際はできるだけ口の中の滞在時間を短くさせる、ということです。なんとなくテレビを見ながらダラダラ飲む、ちょっとずつ味わうように口の中に留まらせるのは一番よくない飲み方です。飲む時は飲む、できるだけ歯に触れさせないようにさっと飲んでしまうことが大切です。お酢が歯に残りにくいよう、ストローを使って飲むのもおすすめ。とにかくいつまでもお酢が口の中に残っている状態は避けましょう。

その他としては、飲んだ後はうがいをしたり水で口をゆすぐこと。これによって口内のお酢を洗い流すことができるので、お酢を飲んだあとは是非実行してください。これらによってある程度酸の力を弱めることができます。飲む時はサッと飲んでしまう、飲んだ後は口をゆすぐ、これをセットにするだけでも歯の健康を守ることができます。

お酢を使った料理はどうなの?と疑問に思われる方も多いでしょう、酢豚やお酢を使ったドレッシングなどは特に問題ありません。噛んで唾液が分泌されることで口の中を中性に戻す効果があります。普通に食事する分にはそれほど気にする必要はありません。

虫歯を予防したいならサプリメントにするのもおすすめ

飲む際は色々気を遣わなければならないのが面倒、という方は黒酢のサプリメントがおすすめです。基本的に水で流し込むだけなので、お酢が口の中に行き渡る心配もありませんしドリンクにして飲むよりもずっと手軽で便利なのもメリットです。しっかり黒酢の成分を体に届けたいのであれば、サプリメントを選択するのもおすすめでしょう。

液体で飲まなければ黒酢の成分を吸収することができない、というわけではありません。サプリメントでも栄養はとることができますし、毎日続けるという点ではラクに飲めるサプリメントを選択するのもいいでしょう。どちらがより効果があるというわけではなく、自分が飲みやすい方法を選ぶことも大切です。しかし歯の健康を守りたい、少しでも歯に優しく黒酢を摂取したいのであればサプリメントは是非おすすめしたいアイテムです。

最高評価のもろみ酢サプリ「濃縮元気もろみ酢」の口コミ評判は?

© 2018 黒酢・もろみ酢サプリメント比較ラボ All Rights Reserved.